「何か改善する方法はないの?」パソコン作業による目の乾き

 

"仕事が事務職なので、毎日何時間もパソコンに向かって仕事をしています。エクセルやワードなど細かい文字や表、グラフなどを作ったり確認しなければいけないのでいつも目の疲れを感じています。実際、今の職場で働いてから視力も1.5から0.8まで下がってしまったので、眼鏡をして仕事をしている状態です。
また、目を見開いて画面の近くで見るので、どうしても同時にドライアイも進んでしまって辛いです。悲しくないのに涙が出てしまうこともあります。酷い時には白目のほとんどが充血してしまって周りの人から心配されてしまうこともありとても困っています。しかも、1度そこまで悪化してしまうと3日はもう戻ることがないので、仕事を休んで眼科に行かないと治りません。
とは言っても、目が疲れているからと言って仕事を休む訳にもいきませんし、職場で目をつぶっていると寝ているように見られてしまうので、なんとか改善する方法はないかなと悩んでいます。"

目の乾きにはビタミン・ブルーベリー・アントシアニンが効果的

 

"きっと同じような仕事をしている方は、同様な悩みを持っているのではないかと思い、さっそくインターネットで調べてみました。すると多かったのが「ビタミンが多く配合された目薬を使うこと」でした。
目に良いものというとブルーベリーなどに配合されているアントシアニンなどがイメージできたのですが、実は疲れ目やドライアイにはビタミンが良いそうなのです。ですが、ビタミンを食品から摂るとどうしても他の部分に使われてしまいがちなので、目に直接入れることができる目薬が最も効果が高いのです。
なので、そのサイトで紹介されていたビタミンが多く配分された目薬を購入し翌日から試してみることにしました。さすがに翌日すぐには効果は感じられませんでしたが、1週間経つ頃には目が充血することもなくなりましたし、目をつぶると染みることもなくなりました。もちろん眼科に頼ることもないですね。職場にいつも置いておいて、疲れ目・ドライアイ対策をしていこうと思います。"